麗香の本音吐きだし。鬱、人格障害、モラルハラスメントな夫に要介護3で痴呆有りの姑との日々の格闘話です。


by risaichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

そして

夫は帰ってきた。
家族、親戚が集まる中土下座で謝った。
事件に至るまでのことを細かく話した。
しかし、どこか自分は悪くないと言う気持ちが見え隠れしている。
「あの医者があんな態度を取らなければ」
「あの医者があんな言い方をしなければ」
と、すべて相手の医者のせいにしている。
しかし、泣いて謝る夫に周りのものはそれ以上何も言えなかった。

が!ひとつだけ元の生活に戻るための条件を出した。
酒を断つ事だ!
夫も何とか承諾し紙に書いてサインをした。

夫は翌日から「これからは前向きに生きる」と言って
妙にハイテンションだった。

私と2人で取引先へ、事件の内容報告、謝罪、今後の取引のお願いにまわった。

幸い、どこも理解を示してくれなんとか今後の取引の承諾を得る事が出来た。
しかし、一番大きな取引先は今後は夫の出入りを控えてほしい!
担当者は私になる事!と言う事だった。

今回の事件で真剣に離婚を考えた。
しかし、私に大きな責任がのしかかった以上軽はずみな事は
出来なくなってしまった。

今までから店の事は私にまかせっきりで、体調が悪いと酒ばかり飲んで
何もしなかった夫!
今更、夫には出入りを控えてほしい!と言われても何も変わらない。

肩が凝って仕方がない!



☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2006-06-09 10:00 | 夫(モラ&人格障害)