麗香の本音吐きだし。鬱、人格障害、モラルハラスメントな夫に要介護3で痴呆有りの姑との日々の格闘話です。


by risaichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やっぱりあの頃から?その2

新婚旅行では私は妊娠3ヶ月だった。

夫は他の新婚カップルが羨むほど私に気づかい
バッグを持ってくれたり、階段があると手をとり転ぶなよ!と導いてくれる。
ホテルでの食事が私の口に合わず何も食べれなかった時も
外に出て、私の口に合うものを探してくれた。
二人ともはじめての海外旅行で言葉も通じないところで
夫は必死にジェスチャーで場所を聞き、私の行きたいブランドショップにも付き合ってくれた。

私は幸せの頂点にいた。

新婚旅行から帰り、新生活は姑と夫の妹も一緒の完全同居だった。
姑との息苦しい生活の話は別にして
今回は夫の事を書こうと思う。

新婚早々私はつわりで苦しんでした。
夫は優しくしてくれていたと思う。
しかし、ある日一緒に車で出掛けた時、私は車酔いとつわりで
車の中で吐いてしまったのだ。

夫は大声で!
「何してるねん!何で車の中で吐くねん!」
「あ~~臭い!ど~してくれるねん!」
「このにおいはなかなか取れへんねんぞっつ!」

と、怒鳴られた。
私はまだ吐き気が残って苦しんでいるのに、夫は私をいたわるどころか
車を汚された事に怒りを爆発させていたのだ。

また、家は自営業だったため私も家業の仕事を手伝っていた。
何もわからない私は言われるままに仕事をしていた。
しかし、失敗もする。
大抵は「まだ慣れてないんだから仕方ないないよ!」と攻められる事はなかったが、
夫の虫の居所の悪い日は小さなミスも
「お前は失敗ばかりやな~もう少し出来る奴と思っていたのに~」と言われた。
また、お客さんの前でも怒鳴られた事もあった。

結婚当初はただただ子育てと店の仕事をなれることで精一杯だった。
仕事が出来ない私が悪いのだから、、、、
頑張らなくては、、、、いい嫁にならなければ、、、
と、自分に言い聞かせるけなげな自分がいた。

モラハラと言うことさえ知らない頃の事だ!b>
☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2007-02-07 09:46 | 夫(モラ&人格障害)