麗香の本音吐きだし。鬱、人格障害、モラルハラスメントな夫に要介護3で痴呆有りの姑との日々の格闘話です。


by risaichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

疲れ果てる

土曜日の夜、夫はいつものように迫ってきた。
私はまた体が拒んでしまった。
そのとたん
夫の怒りが爆発した。
出て行け!と罵り私を部屋から追い出した。
リビングにいると、寝室から降りてきて
もう一度寝室に上がって来いという。
すると私のベットはひっくり返されていた。
私の本もばらまかれていた。
そして朝まで延々とその怒りを私にぶつけた。
離婚しようと夫は言った。
私はそれでもいいと思った。
そう決まりかけた時
離婚後は何もかもむちゃくちゃにしてやるからと脅すのだ。
本当にすると思う。
離婚したら夫はもう失うものは何もなくなるのだから、、、
結局最後の最後に
「男は単純な生き物や!お前さえ相手をしてくれればいいんや」
と言う、、、、
悔しかった
悲しかった
惨めだった

翌日私は一睡もできないまま
町内の自治会の組長なので草取り作業に夫の代わりに出かけなければ
ならなかった。
機嫌の直った夫は
「行てくれよ」とだけ言い私を行かせる。
朝8時から炎天下の中お昼までの作業だ。
その間、市の助成をももらうための写真を撮ってまわり
町民に出すお茶の手配
疲れた

疲れて帰ってきたが
疲れたとは言えない、、、

言うとまた怒鳴るだろうと予測してしまうからだ、、、




私、死にたくないけど
自殺なんて絶対しない!





でも、





生きる力がだんだんなくなっていく




でも、逃げられない





暗いトンネルの先に明かりが欲しい、、、、
[PR]
by risaichigo | 2008-07-08 19:12 | 夫(モラ&人格障害)