麗香の本音吐きだし。鬱、人格障害、モラルハラスメントな夫に要介護3で痴呆有りの姑との日々の格闘話です。


by risaichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

夫は去年の春に傷害事件を起こした。
その事で、反省し一生酒を断つ事を家族の前で約束した。
子供達の前で紙に「一生酒を断つ」
と書かせ
仏壇にも供えた。
それ以後夫は酒は飲んでいない!

が!

今日、今年の6月から酒をまた飲む事にする!と言った。

私「酒は一生断つ!と家族の前で約束したやろ??」

「オレの一生は今年の6月までの事や~」

私「意味!わかりません!!!!」

夫「わからんかったら、わからんでええ~~~」
  「今年の6月で親父が死んだ年を超えるんや!」
  「だから、オレの一生は今年の6月なんや!!」

このありえない理屈!どこからどうやったら出てくるのだろうか???
やっぱりこの男は普通じゃない!

何でも自分本位の解釈で、ありえない理屈を並べ立て
周りを言い含めるのだ。

絶対そうはさせない!☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2007-03-28 15:36 | 夫(モラ&人格障害)

e0033166_12441595.jpg
またまた衝動買いでフードプロセッサー買いました。

これがなかなかの優れもの!

ハンバーグの材料

たまねぎ、にんじん少々、パン粉、ミンチ、卵、調味料
全部放り込んで、スイッチON!

はい!約30秒で出来上がり。

後は焼くだけ。

こんな優れものなんでもっと早く買わへんかったんやろ~~~????

今まで泣きながらたまねぎのみじん切りしてたのが
あほらしくなったわ~

キメも細かく出来るのでふんわりふっくらのおいしいハンバーグが出来ました。

んで~~

今日は餃子!

残っていた白菜、ニラ、ミンチ、しいたけ少々、適当に味付けて
全部放り込んで、スイッチON!

はい!約30秒で出来上がりfont>

後は娘に餃子の皮に包ませて、焼くだけよ~



☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2007-03-25 12:46 | 雑談

デートに同行?

長男(大学生)が彼女とのデートになぜか娘(春から高校)も誘ってくれた。
娘も彼女と会うのは
2回目なので戸惑いながら、ドキドキしながら行った。


彼女からプレゼントもらって、
お兄ちゃんからもアクセサリー買ってもらって、
お昼はおいしいパスタを食べて~~

楽しかった~~
と、喜んで帰って来た!
なんか良かったな~~

私は長女なので、お姉さんかお兄さんがいるのがずっと憧れだった。
なのでお兄さんが誘ってくれて遊びに連れて行ってくれるという事が
うらやましいくらいだ。
お兄ちゃん!ありがとう!

私はいつも夫や姑の愚痴ばかり書いているが、
子供たち兄弟の仲もよく本当にありがたい。
たまにはこんなほのぼのとした事が書ける事がうれしい。

毎日こんな話ばかり書けるといいのに!

私のブログタイトルも「楽しい 私の日常」と変更できるのに!
[PR]
by risaichigo | 2007-03-20 12:43 | 子供

風邪をひかない姑


毎朝私は姑の部屋へ姑を起こしに行く!

姑は寝相が悪くいつも布団から体が半分出ている。

姑の部屋は暖房もしてないので今の時期はかなり寒いはずだ。

しかし、寒そうな様子もなく

気持ちよさそうに寝ている。
(布団から半分飛び出てるのに!)

私だったら、とっくに風邪をひいてるだろう、、、

毎日、足が痛いとか、体がだるいとか不調ばかり訴える割に

ここ数年風邪をひいたことがない!

強い!
体、丈夫やん!

「風邪もひかず元気でいいね~~~~~~」と言ってやると

姑「うん!!
  おかげさんで!   
  この分だとかなり長生きできそうや~~~
  よろしくね!」


ゲッ!
その一言が嫁の寿命を縮めるんだよっ!
e0033166_9292452.gif


☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2007-03-14 09:29 |

娘中学卒業


今日は娘の中学の卒業式だった。

厳粛な中にも暖かい雰囲気でとても良い式だった。
式の後は教室で先生とのお別れ、

そして、娘のクラスは音楽室に移動して文化祭の思い出の曲を
みんなで歌った。

そして、担任の先生へ一人ずつ花束のプレゼント!
厳しくていつも生徒をしかってばかりで嫌われていた先生だが、
みんなの感謝の気持ちをこめた歌に先生涙涙!!

家に帰ったら、2時を過ぎていた。

夫と姑には、
今日はお昼お友達と食べて帰るから
菓子パンでも食べていて!と、言っておいた。
いつも菓子パンだから別にどおってことないはず、、、
私がいてもお腹がすいたと言って、勝手に食べ始める人達だから、
問題はないはず。

しかし~~~

家に帰る早々

「昼飯~~~~~~~~~」

と言うではないか??

「えっ???パン食べててって言ったはずでしょ??」

「知らん~~~~、ずっとお腹すかせて待ってるねん!何か早く作ってくれ!」

この一言で、今日の卒業式の感動は一気に吹っ飛びました。

娘は燃え尽きたのか、先ほどから熱が38.3度。

今、近くの病院に行きました。

ふう~~~~

私も熱が出てきそうな気配

今日は早めに寝よ!

☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2007-03-12 18:45 | 子供

結婚して即完全同居。
朝から晩まで姑と顔を付き合わせ、一日中干渉の嵐だった。
それでも、何とか慣れて行こうと必死だった。
しかし、子供が生まれてからこの干渉の嵐に耐えられなくなった。

服の着せ方がどうの、食事の量がどうの、髪型がどうの、寝させる時間がどうの、
書きかけたらきりがないほどだ。

子供が2歳くらいのとき、食事前にお菓子がほしいと泣いた。
私は、もうすぐご飯だから待つように子供に言うのだが、
姑は母親の私を無視して
泣いたらかわいそうとおやつを与えるのだ。
私は今までからのたまりたまったものが爆発して
「やめてください!」と声を荒げ、子供の手から姑が子供にあげたおやつを
とりあげた。
姑は「なんて事するのっ!」と怒鳴った。
しかし、私も反撃した。
姑は観念した。
私は勝った!と思った。

また、子供がお着替えの練習中
私は手助けなく一人で出来るようにさせたかった。
だから、姑にも手を出さずに見ていてやってね!
と、お願いした。
しかし、姑は毎日毎日「アラアラ~見てられないわ~」と言い
モタモタしている子供にサッサと服を着せてしまう。
脱いだものは自分でたたんでかたずけさせますから!と言っても
「さっ!こんなことはおばあちゃんが手伝ってあげようね~~」と言って
やってしまう。
毎日毎日だと私はやっぱりキレる!
「これだけ、手伝うのやめてくださいと言ってるのに、
まだ、わかってもらえないのですか????」
ついに姑は観念した。
私は勝った!と思った。


でも、違った、、、、

その都度、姑は大きな声で泣き叫びながら、自分の部屋に入り布団の中にもぐった。
そして、夫を呼び
「胸が苦しい~~~~」「血圧が上がった~~~」
「麗香さんにひどい言われ方をした!」
「私は悪くないのに、麗香さんに怒られた」
「私は子供が泣いてかわいそうだったから、優しい気持ちで良かれと思って
したことなのに、麗香さんはその気持ちを踏みにじった」
「麗香さんは私の気持ちに感謝しないで、文句ばかり言う!!」
「麗香さんは私の気持ちに感謝しないで、姑を何だと思っている??」
延々と泣きながら夫に告げる。
その後、姑は
3~7日は寝込むのだ。
そして、私は夫にもその事で怒鳴られるのだ。

私はそうしているうちに何がなんだかわからなくなってきた。
えっ???私が悪かったの?????
いや、違う!私は悪くないはずだ!

なのになぜ私が姑に謝らなければならないのだ?
具合が悪くなって倒れたほうが勝ちか??

姑はいつもそうだった。

自分が窮地に立たされるといつも倒れこみ、寝込み
そして原因は私にあると主張する。

私は謝らなければならない窮地に追いやられてしまう。

そして、仕方なく私は謝ってしまうのだ、、、、(情けなくて仕方がない)

姑は「わかってくれたら、それでいいねん!」

と、

さっきまで死にそうな声出してたのに

「麗香さん!これからは仲良くしましょうね~~~」とほざくのだ!

悔しい思いはいつまでたっても忘れられない。
e0033166_951747.gif
☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2007-03-09 09:06 |

夫と思春期の娘

娘は中学3年生!
思春期の難しい年頃だ。
親に反抗するのも当たり前のことと私は特に気にしてない!

しか~~~~し!

夫はそうは行かない。
何であいつはああいう態度や!
呼びかけても返事もしない!
おはよう、ただいまの挨拶も出来ない!
いつも無愛想な態度や!

お前は一体娘にどういうしつけをしてるんやっ!

はあああああ?????
それはこっちが言いたいセルフやっつ!

娘ははっきり言って夫の事が大嫌いだ!
いつの頃からだろう??
さかのぼって考えると
娘の小学生の頃、バレーボールのチームに入っていた。
夫はそのチームの監督の親と昔もめた事があった。
なので、何かと娘に対しても監督に対してもいちゃもんをつけていた。
試合の日でさえ応援するどころか「一体いつまで続ける気や??」
と、罵る。
やっとの思いで優勝でき祝賀のパーティーをしているときでさえ
帰りが遅いと会場へ怒鳴り込み
娘を引きずるように外へ連れ出した。
そう、あの日から娘の何かが少しずつ変わってきたと思う。

普段から体調が悪いと言って酒飲んで寝てばかりの父親!
何かあるとすぐに怒鳴りちらす父親!
挙句の果てに傷害事件を起こしてしまうような父親!
尊敬できる訳がない!


なのに自分に原因は全くないと信じて疑わない神経が信じられない!


☆ポチっとお願いします。





[PR]
by risaichigo | 2006-10-27 09:22 | 夫(モラ&人格障害)